まとめじゃぱん口コミ掲示板

日本や世界の話題になってるニュースを、あつめたサイトです。 掲示板等にはいろいろな(十人十色)意見の人々がいるのがわかります。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 守礼之民φφ ★ 2013/12/06(金) 03:52:56.15 0
    共産党の井上哲士参院議員は2日の参院国家安全保障特別委員会で、航空自衛隊で
    「特別管理秘密」を取り扱う隊員に「身上明細書」と呼ばれる書類を提出させていると指摘、
    「洗いざらいのプライバシーを調査しており、人権侵害に当たるのではないか」とただした。

    小野寺五典防衛相は「その真贋(しんがん)を含め答えることは差し控える」と述べるにとどめた。

    井上氏によると、身上明細書には親族や同居人、外国人交友者、負債、政治や宗教などの
    所属団体での活動などを記入。ポリグラフ(うそ発見器)検査に協力することを求める誓約書も
    出させているという。

    共産党は特定秘密保護法案の衆院審議の中で、陸上、
    海上両自衛隊でも同様の書類が存在すると指摘していた。 

    ソース(Yahoo!):
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131202-00000146-jij-pol

    【【マジ基地】もう何がなんでも日本を攻撃したい共産党「◎◎を取り扱う自衛官に「身上明細書」を出させてるのは人権侵害??」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ◆konjacjuhE @おまコンニャクρ ★ 2013/12/07(土) 12:23:05.08 0
    ■約1年半ぶりにSPA!と再会した! 写真右からサシャ、イブジェニア、ターニャ、オクサナ
    http://nikkan-spa.jp/wp-content/uploads/2013/11/femen01-e1385963411937.jpg

     惜しげもなくおっぱいを披露する“トップレス抗議”でおなじみ、ウクライナの
    女性社会活動家グループ「FEMEN」が、なんと極秘裏に来日するという。
    情報を聞きつけ、直撃すべくSPA!は都内某所へと向かった!

     SPA!は2012年3月、彼女たちを取材すべくウクライナの首都・キエフに渡り、
    「福島原発事故1周年『脱原発プロテスト』」のトップレス抗議と独占インタビューを
    掲載したこともある。あれから1年半……果たして、今回の来日の意図は何なのか?

     FEMENがいたのは、都内某所のスタジオ。この日、BSスカパー!(241ch)『BAZOOKA!!!』
    の収録のため、わざわざ日本にやってきたのだ。来日したのはイブジェニア(26歳)、
    ターニャ(24歳)、オクサナ(26歳)、サシャ(21歳)の4人で、1年半ぶりに再会した。

    ――まず、日本にやってきた目的は?

    「ずっと日本に行きたいと思っていたところ、好運なことに『BAZOOKA!!!』からオファーがあったの。
    日本には風俗店が繁華街に溢れており、性産業が合法化されていると聞いている。
    多くの女性が“商品”として売られている状況を変えたい。日本の女性はもっと自立する必要があると思うの。
    彼女たちに自分たちの持つパワーや権利に目覚めてもらうため、来日しました」(サシャ)

    >>2以降に続きます

    ■番組内でトップレスを披露したFEMEN (photo by areUme?)
    http://nikkan-spa.jp/wp-content/uploads/2013/12/femen03_1.jpg

    ソース:金髪おっぱい集団「FEMEN」が遂に日本でご開帳 | 日刊SPA!
    http://nikkan-spa.jp/546190

    8: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 2013/12/07(土) 12:41:11.18 0
    よし!俺達はボトムレスで対抗だ

    【【注意エグイ画像有り】美人過ぎる金髪トップレス軍団、ついに来日】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: FinalFinanceφ ★ 2013/12/07(土) 16:45:06.85 0
    特定秘密保護法の成立から一夜明けた7日、
    学者やジャーナリストの団体などが同法への反対声明を相次いで発表した。

    国内外の大学教授や研究者ら3181人は、
    「民主政治は市民の厳粛な信託によるもので、情報開示は民主的な意思決定の前提。
    『秘密国家』『軍事国家』への道を開く同法の強行可決に、学問と良識の名において強く抗議する」
    との声明を出した。
    声明にはノーベル物理学賞を受賞した益川敏英京都大名誉教授らも名を連ねた。

    日本ジャーナリスト会議(JCJ)は
    「土壇場で安倍首相が唐突に持ち出した『第三者機関』は、
    官僚の権限を強化する以外の何ものでもない。
    国民の知る権利が大きく侵害され、取材・報道の自由が深刻な制約を受ける」
    と批判した。

    連合は
    「曖昧な条文が多く、秘密指定の恣意(しい)的な拡大につながりかねない。
    特定秘密に関係する民間企業の労働者への影響も不明確だ」
    と抗議し、法律の再検討を訴えた。
    http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013120700263

    【「日本は秘密国家になる!軍事国家になる!」と学者3181人逮捕??7】の続きを読む

    このページのトップヘ