まとめじゃぱん口コミ掲示板

日本や世界の話題になってるニュースを、あつめたサイトです。 掲示板等にはいろいろな(十人十色)意見の人々がいるのがわかります。

    タグ:マクドナルド

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: エクスプロイダー(やわらか銀行)@ロボット運転は禁止 2016/05/29(日) 00:55:15.15 ID:NiLanEMD0● BE:472367308-PLT(16000) ポイント特典
    いまマクドナルドは、急速に起きつつある「時給アップ」の波に飲まれようとしており、その恐怖に将来を悲観しているようだ。マクドナルドの元役員は「スタッフを雇うよりロボットにやらせたほうが安上がり」と語っているのだ。

    ・そこに人間は必要ないかもしれない
    確かに、マックフライポテトならば完全オートメーション化できそうな気はする。そこに人間は必要ないかもしれない。以下は、マクドナルドの元役員エド・レンシ氏のコメントである。

    ・マクドナルドの元役員のコメント
    「わたしは2016年5月23日、国際レストランショーに参加してレストランの厨房に導入される最新型のロボットを見てきたんですが、そこで私は理解したのです。

    マックフライポテトを調理するだけで時給1800円も払わなくちゃあならないスタッフを雇うより、380万円のロボットアームを買う方が安いという現実を」

    ・従業員を減らしてロボットに作業
    そう語るのには理由がある。北米カリフォルニア州では、2020年までに最低時給を1800円(15ドル)にするという条例案が可決されたのだ。この時給アップの時流に乗って、全米で時給の値上がりが進められようとしている。

    皆さんご存じのとおり、それは北米だけでなく、世界規模で時給アップの流れが生まれている。それに伴い、企業の体力が削られるのを防ぐため、従業員を減らしロボットに作業をさせ、オートメーション化を進めざるを得ない状況になりつつあるようだ。

    ・腕を磨くしか道はない!?
    また、時給アップによりロボットが仕事をするようになり、オートメーション化が進むと、単純作業で「誰にでもできるような作業」をすべてロボットがするようになり、技能を持たないスタッフは失業の恐れが出るそうだ。

    最近はロボット技術が飛躍的に進化している。時給が上がって嬉しいのは確かだが、失業したくないならば腕を磨くしかなさそうだ。

    http://buzz-plus.com/article/2016/05/29/mcdonalds-hourly-wage/
    no title

    no title

    no title

    no title

    https://youtu.be/9Dj2U0LDDvI


    転載元 http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1464450915/ 【【衝撃的発言】時給割増でマクドナルドが大量解雇(リストラ)を検討/役員「ポテト作るヤツ雇うよりロボット買ったほうが安い」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 以下、日本報道局がお送りしてますm9(^Д^) 2016/04/30(土) 05:30:06.50 ID:CAP_USER*.net
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160430-00000003-asahi-soci

    覚醒剤を所持していたとして、大阪府警は住所不定無職の上田歩
    (あゆみ)容疑者(40)を覚醒剤取締法違反の疑いで現行犯逮捕した。
    マクドナルドの店舗に覚醒剤約50グラム(末端価格約350万円相当)
    を置き忘れ、容疑が浮かんだという。捜査関係者への取材でわかった。
    大阪地検は26日に同法違反(営利目的所持)の罪で起訴した。

    捜査関係者によると、上田容疑者は4月初旬、大阪市北区のマクドナルドの
    店舗で、個室トイレに覚醒剤が入ったポーチを置き忘れ、店側が
    「忘れ物がある」と府警に連絡。駆けつけた曽根崎署員が中身を確認して
    店員から状況を聴いていたところ、上田容疑者がポーチを取りに戻って来たと
    いう。府警は所持量の多さから、密売していた可能性がないか調べている。


    【大阪市のマクド(マクドナルド)に350万円分の覚醒剤を置き忘れて取りに戻った上田歩 (あゆみ)容疑者(40)を逮捕】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 海江田三郎 ★ 2016/04/21(木) 12:26:39.40 ID:CAP_USER
    http://dot.asahi.com/business/pressrelease/2016042100104.html
    no title


    http://dot.asahi.com/print_image/index.html?photo=2016042100104_3

    4月27日(水)から全国で期間限定販売開始 「シャカシャカポテト クアトロチーズ味」と「マックフィズ シチリアレモン」も同時登場!


    本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:サラ・エル・カサノバ)は、ビーフパティからベーコンなどの各具材、
    バンズに至るまで、こだわりを詰め込んだ、味自慢の新バーガー「クラブハウスバーガー ビーフ」と、「クラブハウスバーガー チキン」を、
    4月27日(水)から、全国のマクドナルド店舗にて期間限定で販売いたします。

    「クラブハウスバーガー」は、マクドナルドがバーガーのおいしさを追求し、たどり着いた王道の味のバランスを見事に表現した自信作です。
    開発段階のお客様によるテストでも高評価をいただいており、“今いちばんのバーガーを、あなたに”のキーフレーズで展開している「BurgerLove」(バーガーラブ)
    の第二弾の商品として満を持して新登場いたします。

    「クラブハウスバーガー ビーフ」は、ジューシーさと食べ応えが際立つ厚みのある特製の100%ビーフパティを、「クラブハウスバーガー チキン」は
    サクサクな衣が特長のボリュームたっぷりのチキンパティを使用。それぞれグリルしたスモークベーコン、コクのある濃厚なホワイトチェダーチーズ、
    全体をさっぱりと仕上げるたっぷりの野菜、甘みを引き出したグリルオニオン、これらを、素材の味をひきたてるクリーミーなソースでまとめ上げ、
    さらにふわふわ食感の手丸めバンズでサンドした、バーガー好きもうならせるこだわりのバーガーです。

    今回は、自信作である「クラブハウスバーガー」のおいしさでお客様を驚かせ、評価いただきたい、との思いからご購入のお客様に
    「星付けカード」(枚数限定)を店頭でお配りします。さらに星の数とコメントをTwitter上でご投稿いただき、
    抽選で賞品をプレゼントするキャンペーンも実施します。また、テレビCMも、一般のお客様に「星付け」していただいた様子をご覧いただく内容になっております。

    ぜひ、マクドナルドのこだわり満載のバーガーを、同時に新登場する「シャカシャカポテト クアトロチーズ」と「マックフィズ シチリアレモン」
    とともにお楽しみいただき、「星付け」にご参加いただければと存じます。

    【【マクドナルド新商品】マクドナルド、王道の味を表現した新バーガー「クラブハウスバーガー」 期間限定発売】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 井宿φ ★ 2013/12/12(木) 08:21:07.08 0
    マクドナルドが売り上げ、客数の減少に苦しんでいる。日本マクドナルドホールディングス(HD)によると、
    2013年11月の売上高は全店ベースで前年同月に比べて9.5%減となり、2桁減となった2月(10.4%減)以来
    9か月ぶりの低水準となった。

    長期化したデフレを低価格メニューによる高い集客力で収益を上げてきたが、景気回復の波には乗り遅れ、
    13年12月期は2期連続の減収減益に陥る見通しだ。


    ■客数は7か月連続減、今年最大のマイナス幅
    日本マクドナルドHDが2013年12月9日に発表した11月の売上高を既存店ベースでみると、前年同月に比べて
    10.4%減で、やはり2月(12.1%減)以来の大きなマイナス幅となった。

    月次動向をみると、一部商品の値上げよるテコ入れをした5月(全店2.1%増、既存店0.5%増)、6月(同2.6%増、
    1.0%増)の売り上げは改善がみられたが、7月からは5か月連続の前年割れとなった。

    一方、11月の客数(既存店ベース)はさらにマイナス幅が大きく14.4%減。前月を上回って、今年最大の
    減少幅となった。客数の減少は7か月連続だ。

    客単価は値上げ効果で4.7%上昇となり、7か月連続でプラスだった。

    マクドナルドは、11月に人気のレギュラーメニュー、「チキンフィレオ」を刷新。また「マックポーク」を期間限定で
    復活するなどの手を打ったが、客足は伸び悩んだ。前年はハンバーガー類1つを買うと「ハンバーガー」の
    無料券を1枚プレゼントするキャンペーンを実施していたが、今年は見送った。それが響いたのかもしれない。

    2013年5月から「100円ハンバーガー」などの一部商品を値上げ。6月からは期間限定のクォーターパウンダー、
    7月には1日限定の1000円ハンバーガーなど高級志向の新商品を相次いで投入したものの、客数は低迷。
    円安や原料費の高騰も追い討ちをかけ、収益改善の見通しが立たない。


    ■値上げで客単価は上がったが…
    2013年8月、日本マクドナルドの社長兼CEO(最高経営責任者)だった原田泳幸氏から元カナダ法人の
    女性幹部、サラ・カサノバ氏にトップが交代。9月から、それまで都道府県別に6段階に分けていた地域別の
    価格体系を改め、立地条件や地域の経済環境に応じた商圏別の9段階に細分化、かつ商品の価格幅も広げる、
    新たな価格設定を導入した。

    当初はこの値上げによって全体の売上高で約1%の増加を見込んでいたが、こうした「改革」の効果は
    まだみられない。

    値上げによって客単価は上昇したが、半面「提供しているハンバーガーの品質が変わらないのに、値段だけが
    上がった」と、消費者にはマクドナルドの「お得感」が伝わらなくなったことも影響しているようだ。

    http://www.j-cast.com/2013/12/10191358.html

    【マクドナルド(マック)の値上げ策失敗か 客数の減少が止まらない…14%減 売上げも10%減】の続きを読む

    このページのトップヘ