まとめじゃぱん口コミ掲示板

日本や世界の話題になってるニュースを、あつめたサイトです。 掲示板等にはいろいろな(十人十色)意見の人々がいるのがわかります。

    タグ:被災者

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: かばほ~るφ ★ 2016/04/21(木) 17:14:32.68 ID:sage
    神戸山口組、熊本市内で炊き出し 支援活動展開 復興事業参入へイメージ戦略か  2016.04.21

    国内最大の指定暴力団山口組(総本部・神戸市灘区)から分裂した指定暴力団神戸山口組(本部・兵庫県淡路市)が
    熊本市で被災者に食料や日用品を配布する支援活動を展開している。対立する山口組には表立った動きはないという。
    九州では両組織による切り崩し戦が激化しており、警察当局は勢力拡大や復興事業への参入を狙った
    イメージ戦略の恐れもあるとみて、動向を注視している。

    支援活動を始めたのは熊本市中央区に拠点を置く神戸山口組の直系組織。
    近所の人によると、地震発生後の15日ごろから7、8人の組関係者が事務所前にテーブルを並べ、
    ミネラルウオーターやカップめんなどの食料、トイレットペーパー、毛布などの日用品を配布している。
    張り紙などで配布を呼びかけ、避難所や炊き出しの会場で被災者に配って回る姿もみられたという。

    熊本県内では、14日にマグニチュード(M)6・5の地震が観測されて以降、16日のM7・3の地震も含め、
    大きな地震が続いている。熊本市内でも自宅の崩壊などを恐れて帰宅できていない住民が多く、
    学校などに避難所が設けられているが、物資が行き届かない避難所もある。

    組事務所近くに住む70代の男性は「水道はようやく出始めたところもあるが、都市ガスの復旧やスーパーの
    営業再開にはまだまだ時間がかかる。この時期に食料や水の配布は助かる」。
    60代の女性も「暴力団は恐ろしくて、これまでも付き合いはなかったが、正直なところ支援はありがたい」と話していた。

    対立する山口組については、熊本市の直系組織の組事務所周辺ではこうした動きはみられず、
    同市にある別の直系組織の傘下組織事務所も組員が壊れた備品などを片付ける様子がみられた程度で、
    表立った活動は確認されていないという。

    暴力団による被災地での支援活動は1995年の阪神大震災でも確認されており、山口組が被災者に食料や日用品を
    総本部で配布したほか、炊き出しなどを実施。2011年の東日本大震災でも支援物資をトラックで
    東北の被災地に送り込んだことが海外メディアなどに報じられた。

    昨年8月の分裂後、九州では両組織による切り崩し戦が激しくなっており、
    警察当局は勢力拡大と復興事業への参入を狙ったイメージ戦略の恐れもあるとみて、警戒している。

    被災者支援を長年続け、兵庫県弁護士会で民事介入暴力対策委員会のメンバーを務める津久井進弁護士も
    「組織としてのイメージ戦略。復興事業などを狙い、被災地の情勢を把握しようとする意図もあるのでは」と推測している。

    津久井氏によると、阪神大震災の被災地では暴力団による資金獲得活動(シノギ)の一環として、
    がれき処理事業への不正参入が確認されたという。

    警察庁が公表した12、13年の「暴力団情勢」でも東日本大震災以降、被災者対象の貸付制度を悪用した
    詐欺や違法な労働者派遣で、暴力団関係者が摘発されたケースが報告されている。

    津久井氏は「食べるものにも困っている被災者が支援物資を受け取るのはやむを得ない。
    被災地の行政や警察も復興や治安維持に尽力しているため、全国から人員を派遣して
    反社会的勢力の動向監視に協力する必要がある」としている。

    一方、熊本、大分の地震が山口組と神戸山口組の対立抗争に与える影響について
    『暴力団と企業 ブラックマネー侵入の手口』(宝島社新書)の著書があるジャーナリストの須田慎一郎氏は
    「復興事業の利権に絡むシノギをめぐり、抗争が激化するのでは」と警告する。

    今回の地震では土砂崩れをはじめ、建物や道路の損壊が激しく大規模な復興事業が予想されるが、
    国内では東日本大震災からの復興事業が続くうえ、20年の東京五輪に向けた公共工事も動き始めており、
    労働力や資材の不足を背景にした暴力団の暗躍が危惧されるという。

    須田氏は「これまで西日本の砂利利権などは山口組の篠田建市(通称・司忍)6代目組長の出身母体である直系組織、
    弘道会が仕切ってきた。井上邦雄組長率いる神戸山口組が組織の存亡をかけて攻勢を強めていくだろう」と予測している。

    ZAKZAK http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20160421/dms1604211550003-n1.htm
    熊本市中央区に拠点を置く神戸山口組直系組織の事務所。「飲み水無料配布します」と書かれた段ボール紙が張られている
    no title

    【【指定暴力団神戸山口組】熊本市内で炊き出し・支援活動展開 復興事業参入へイメージ戦略?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: リサとギャスパール 2016/04/20(水) 15:56:15.95 ID:sage
     熊本地震で災害派遣活動を行っている陸上自衛隊に、熊本県阿蘇郡西原村の子どもから手作りの賞状「がんばり賞」などが贈られた。
    no title


     くまモンの折り紙で飾られた「がんばり賞」には、「みなさんは、わたしたち みんなのためにおふろうやご飯をがんばって作ってくれたのでここにがんばり賞をしょうします」と、感謝の気持ちが綴られた。
    差出人は、「西原村の子どもたち これをかいただいひょう」となっている。

    このほかにも、「いつもご飯やおみそしるを作ってくださってありがとうございます。おふろの湯もあたたかくて、とてもきもちいです。とてもやさしくて、かっこいいとわたしはおもいます。
    夜おそくまではたらいているみなさんをわたしはそんけいしています。これからもがんばってください!」といった手紙などが陸上自衛隊に渡された。

     子どもたちからの贈り物に陸上自衛隊は、「本当にありがとうございます」、「自衛隊は引き続き災害派遣活動に全力を尽くしていきます」とツイート。
    このツイートには、「素直な感想に目頭が熱くなる」、「子供たちにとっては最高のヒーロー」、「自衛隊 がんばれ 九州の被災者の皆さんをよろしくお願いします!」、「隊員さん達も怪我の無い様に頑張って」といった応援の声が寄せられている。

    no title

    http://twitter.com/JGSDF_pr/status/722388458606440448

    http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0420/blnews_160420_0383929249.html
    BIGLOBEニュース編集部4月20日(水)15時38分

    【【九州の大震災】自衛隊に「がんばり賞」 熊本・西原村の子どもたちが手作りのエールを贈る。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ダヨダヨ ★ 2016/04/19(火) 20:29:11.38 ID:CAP_USER*
     MBSによると、山中アナは前震が発生した翌日の15日から現地入りしていたようで、16日夜に弁当の写真を「やっと今日の1食目」などとつづり、掲載していた。

     これを受け、インターネット上では「被災者の食べ物を横取り」「被災者の1人が食事できないという現実を認識しました」などと騒ぎとなっていた。

     このことから、MBSが山中アナに厳重注意し、18日夜の謝罪コメントを掲載。19日、取材に応じたMBSは「食糧確保の経路については、きちんと並んで購入したもので、問題はないと認識している」としたものの、山中アナの投稿には配慮を欠いたと謝罪。

     山中アナは、同局午後の名物生番組「ちちんぷいぷい」(月~金曜、午後1時55分)で、被災地の現状を中継している。

    全文はソースを参照してください。

    ソース:日刊スポーツ
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160419-00000068-nksports-ent


    CgTomZqWwAAp1yU

    【【後ろに並んで買えなかった被災者は飯抜きだよ】 「食糧確保の経路については、きちんと並んで購入したもので、問題はないと認識している」MBSが公式見解】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ちくわ部φ ★ 2016/04/18(月) 17:19:53.45 *.net
     タレントのコロッケ(56)が18日、自身のブログを更新し、14日夜から地震に見舞われ大きな被害が
    出ている熊本で犯罪に手を染めている“輩”たちへ、批判コメントを掲載した。

     コロッケは「熊本のみなさん大変ですが頑張りましょう!頑張ってると思いますが、自分たちも頑張りますので」
    と、被災地へ向け励ましのメッセージを送っている。

     そして、地震の混乱に乗じて「空き巣とか他にも色々と、事件が起きてます。気をつけて下さい」と、注意喚起を
    行いつつ、「人間じゃない悪魔がいます」と、悪事を働く“輩”たちを厳しく糾弾した。

     さらに「特に女性の方々、食料があるからとか、こちらに来てとか、言葉に惑わされないようにして下さい。
    必ず、男の人と一緒に行動して下さい」と、女性が事件に巻き込まれないようにとコメントを寄せた。

     最後に「本当に気をつけて下さい!人の弱みにつけ込む悪魔がいる。絶対許せない」と、怒りが収まらないようで
    「そういう人間には天罰が下りますように」と、最後まで厳しい姿勢を見せた。

     熊本では住民の避難所などへの移動が本格化した16日から17日にかけて、市内を中心に空き巣や事務所荒らし
    などの窃盗被害が出始めているという。

    http://www.sanspo.com/geino/news/20160418/geo16041815200022-n1.html
    no title

    【【熊本の地震炎上】タレントのコロッケさんが被災者に注意喚起「(被災地で悪事を働く)人間じゃない悪魔がいます」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 孤高の旅人 ★ 2016/04/16(土) 13:08:20.55 ID:CAP_USER*.net
    時事通信 4月16日 4時10分配信

     安倍晋三首相は16日未明、熊本県で震度6強の揺れを観測する地震が起きたことを受け首相官邸入りし、被害状況の把握、被災者の救命・救助、的確委な情報提供に全力を挙げるよう関係省庁に改めて指示した。

     同日予定していた現地視察は中止した。 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160416-00000006-jij-pol



    【【熊本捨てた?】安倍首相は現地、(熊本九州)の視察は中止の方向に】の続きを読む

    このページのトップヘ